中古コピー機販売

中古コピー機格安

中古コピー機は、出来るだけ値切りましょう
といいますのもコピー機っていうのは

嗜好性や趣味性の全くない製品です
その割りに、本体も保守料金も高額に感じます

悪く言えば中古は何の値打ちもありません
よって販売店などがクリーニングした人件費などは理解できますが

とにかく格安もしくは激安で買うことです
目標は、定価の10%以下

例えば具体的に
グレードが色々ありますが10万円以下で発売5年以下の機種。。

ただし、保守料金も目を光らせなければ
仮に本体を格安で買えても本末転倒です
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。